ホームページ作成サービス  個人事業者・フリーランス・自営業専門

トップページ サービス概要 作成料金 作成実績 作成の流れ お問合せ
 

集客&売上アップに貢献できるホームページにするA!

お店や会社のホームページの最大の目的は、売上や収益をアップさせることです。 そのためには、ホームページを見てくださったお客様からのお問合せを増やしていくことが必要です。 お客様からのお問合せを増やし、売上に貢献するホームページの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてください。
 

 売上に貢献するホームページの作り方

 
ホームページはタイトルで決まる!
 
title01
 

検索エンジンを使う人が求めているものは、自分の悩みを解決するための有益な情報です。 そして、その有益な情報をあまり時間をかけずに手に入れるためにインターネットで検索をします。

そのため、ホームページのタイトルを一目見ただけで、 このホームページは、何について書かれているのか?をわかってもらう必要があります

 
what01
 

自分が求めている情報が書かれていないと判断すると、すぐに他のサイトへ行ってしまいますよね。 ホームページに何が書かれているのかを伝えるタイトルはとても重要で、パッと見て一瞬で何のサイトなのか?が伝わるように、 見やすい構成にするようにしましょう。

 
 
良いことばかりをアピールしない!
 
good03
 

「この商品は、とても高性能です!とても軽量です!!とても安いです!!!悪いところないんですよ〜。」

「うちのサービスは、とてもスピーディーで、丁寧で、キレイで、しかも低価格です!最高のサービスですよ〜。」

このように説明されると、人は「本当かな???」と疑問を持ってしまうのが普通です。 良いところ(メリット)ばかりを言われるとちょっと嘘くさいと感じてしまいますよね?

 
bad01
 

世の中にある商品やサービスというのは、誰にとっても完璧なものはないと思います。 ですので、良いところ(メリット)ばかりをアピールするのではなく、 悪いところ(デメリット)もきちんと説明すようにしましょうる。 デメリットもしっかりお伝えすることで、より商品やサービスのことを理解して購入してもらえるようになります。

 
 
料金は明確に記載する!
 
price03
 

商品やサービスの料金について、ホームページに記載した方が良いのか?しない方が良いのか?少し悩んでしまうところですが、 私は、明確に記載しておく方が良いと考えています

その理由は、やはり料金についてはお客様は気になってしまうからです

確かに、料金を掲載せずに、料金が知りたいお客様からのお問合せを増やすのを狙うという考え方もあると思います。 しかし、そうするとすべての客層の対応をする必要が出てきますし、お客様からすると手間が1つ増えてしまいます。

たとえば、だいたい1万円位を想定しているお客様から料金のお問合せで、実際の商品の値段が5万円だったとしたら、 きっとそのお客様は商品を購入しないと思いますし、「値段がわかっていたら問合せしなかったのに!、、、」と思うのではないでしょうか。

ある程度、客層を絞り込むためにも、また、お客様のためにも、すべてではなくとも、 代表的な料金は記載しておいた方が良いと思います。

 
 
注目してもらえる表現方法を知る!
 
attention01
 

ホームページ作成において、見てもらう人からの注目を集められる表現方法を知ることはとても重要です

たとえば、「白地+赤文字+太字」はとても注目してもらえます。次のような感じになります。

「これはとても重要な情報です。」

他にも、NEW!重要!など、 ワンポイントを入れることでも注目されるようになります。
  ・表現方法を知っておくと…
  ・表現方法を知っておくと…重要!
  ・表現方法を知っておくと…

ホームページを見てくれる人の注目を集める方法を知って、より良いホームページを作成していきましょう。

Copyright ©2018 ホームページ作成 はなさかす All rights reserved.